星のかけらを集めたら

些細な日常や考え事を記録として残しておくための日記

2020年1月14日(三日坊主を何とか回避)

今日は三連休明けの仕事初日だった。

昨日まで寝ることしかできなかったのに、仕事があるとなると自然と目が覚めるし、ベッドから出ることもできる。満員電車にも乗れるし、まったくやりたくもない仕事だってできる。

なのになぜ、何でも好きなことをしても良い休日に何もできず寝てしまうのか…

多分それは人間にとって自分で決めるということがきついことだからではないだろうか…

サルトルは「人間は自由の刑に処せられている」といっている。

また、ルソーは「私達は二回この世に生まれる。一回目は存在するために、二回目は生きるために」と言っている。

つまり、人間にとって自由はつらいことだし、一回生まれただけでは「生きる」ことはできず、自分でやりたいことを見つける必要があるってことなのかなと…

 

色々書きましたが、休みの日に起きれないのは自分が怠惰だからだし、平日だったら起きて仕事ができるのは自分が社畜だからという以外の理由はないです。

 

【今日の出来事

お昼ご飯にファミマののり弁を食べた。

久しぶりに同期とお昼にPUBGをやった。

はまっているコンテンツである、バンドリのCDをフラゲしに秋葉原アニメイトに行った。

バンドリの楽曲とアニメが良すぎてとても興奮した。

 

眠たすぎてとてつもなく雑な日記になったけれども、継続することが大事だからこれで良い。